11歳8歳1歳の3人の子供たちの成長記です。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/08/08(土)08:43



    昨日も、朝から暑かったですね。


    またまた どこかに行こう!!と いつもの友ママと計画
                         こちらクリックお願いします。

    子供達には いつもの通り 場所を言うことなく

    朝から お弁当を作って・・・

    10時過ぎに 出発車


    まず最初の場所は人差し指昨日 平和祈念式典が行われた
   
    平和記念公園へ。。。

    昨日も、人が多かったですね。昨日 献花された花も

    そのままに置いてありましたが、やはり この天気・・・

    多くがしおれていました。

    その公園で 子供達は「暑い。暑い」の連発!!

    平和資料館へ行ってみよう!!

    写真43  写真44
  
     約1時間半 資料館をじっくり見て回りました。

     どうして 広島に落とされたの?

     どうして 空で爆発したの?

     どうして 爆弾が落ちたとき たくさんの人が出ていたの?


   さすが、昨日の登校日で平和集会をしてきただけのことあります。。

     こう質問攻めになると ママたちも一生懸命です。

     説明文を見ながら 子供達に説明します。

     どうして 広島に落とされたの?
       →7月25日には目標都市の広島、小倉、新潟、長崎のいずれかに対する投下命令
       を下しました。広島を第1目標とする命令を出したのは、8月2日。
       それは目標都市の中で唯一、連合国軍の捕虜収容所がないと思われていたからです。
       8月6日、広島の天気は晴れ。広島の運命は決まりました。

     どうして 空で爆発したの?
       →爆心地の模型を見ると 上空600Mで爆発と書いてあります。
       上空で爆発させることで火の玉を広範囲に落とすことができ、
       広範囲に被害を与えることができるからだそうです。

     どうして 爆弾が落ちたときたくさんの人が出ていたの?
       →当日も早朝から空襲警報が鳴りました。しかし、7時半ごろ警報は
       解除されました。解除されたことで、市民は仕事へ学校へと忙しい朝を
       迎え、人々が出社、登校、建物疎開中に原爆が投下され、多くの人が
       犠牲になりました。


    小学校2年生のボーイズが 資料を見ながら このような質問を
  
    次々としてきます。ママ達は きっと ボーイズが 「早く出よう!!」って

    言うだろうなって思っていましたが、いい感じに期待を裏切られました。

    いろんな 展示物を見ながら、 同じような子供が被災している絵や
 
    服、持ち物の遺品を見て 「どうして戦争ってあるんかね。いけんね。」と

    二人が話していたのを ママは聞いていました。

    この純粋な気持ちを 忘れずに 大きくなってね♪


     このあと、平和公園でお弁当を食べて・・・

     NHK広島放送局に行ってきました。

     この様子は 明日 写真も交えてアップしますね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 

 




   

     
コメント
この記事へのコメント
子供達にとって、戦争の怖さを、伝えていくことは、大切ですね。
私も、戦争は、知りませんが・・・
でも、広島の、原爆の資料などを見ると、二度とあってほしくないと
思います。
息子さんも、資料館に行って、何か大切なことを、感じ取ったのでしょうね。いい経験ができて、よかったですね。
2009/08/08(土) 16:42 | URL | わたしまほこ #-[ 編集]
こんばんわぁ~^^
私は高校の修学旅行で長崎の記念公園を見てきました。。。でも、あまりにも、写真とかがすごくて。。。ほとんど見れませんでした。子供さんの質問に答えられる親、本当にすばらしいですね。。勉強今になってもう一度行って見たくなりました。。
2009/08/08(土) 20:22 | URL | チビ熊 #-[ 編集]
わたしまほこさんへ
原爆や戦争のない世界になってほしいですよね。
でも 息子たちの成長ぶりには親としてうれしいものがありました。
2009/08/08(土) 22:48 | URL | yu-chan #-[ 編集]
チビ熊さんへ
長崎の平和公園も広島の平和公園も 今はきれいに整備されていますが、
64年前は焼け野原だったんだなって・・・でも、私にはその姿が想像できません。
想像できないけど、語り継いでいかないといけませんよね。
2009/08/08(土) 22:49 | URL | yu-chan #-[ 編集]
忘れているだけなのかもしれませんが、
小倉や新潟も候補に挙がっていたとは知りませんでした。
空襲の対象に重要文化財があるような都市(京都など)は
避けていたといのは覚えています。
収用所というのもあったんですね。
原爆資料館に足を踏み入れたのは、小学4年生の時。
いつか、のんちゃんと一緒に行かなければ。
2009/08/09(日) 01:09 | URL | wild flower #-[ 編集]
ああ、間違えた(;´д`)トホホ
収用所じゃなくて、収容所ですね。スミマセン。v-356
2009/08/09(日) 01:11 | URL | wild flower #-[ 編集]
子供たちは純粋ですね。
こうして戦争の悲惨さ、平和の大切さを理解してくれるとうれしいですね。
やはり戦争は二度と起こしてはいけないです
2009/08/09(日) 02:56 | URL | goblincat #-[ 編集]
おはようございます
何だか、私も勉強させてもらいました
戦争のこと、被災された方々のこと
考える機会を与えて下さって、有難うございます
子供さんたちとママたちのやりとりも自然に戦争の悲惨さ平和の有難さを再確認できて押し付けでなく素晴らしいなーと思いました

私のアホアホ中身うすうすブログと大違いと思い反省中ですv-356

2009/08/09(日) 08:49 | URL | アイアル #-[ 編集]
wild flower さんへ
私も 何度か行ったことのある資料館でしたが
忘れている部分がたくさんありました。
私にとっても いい勉強になりました。
2009/08/10(月) 22:19 | URL | yu-chan #-[ 編集]
goblincat さんへ
心の純粋な子供達のパワーに期待したいです。
小さい小さいと思っていましたが、小さいながら感じてくれてるのがうれしかったです。
2009/08/11(火) 06:56 | URL | yu-chan #-[ 編集]
アイアルさんへ
アイアルさんのブログはいつも楽しく読んでます。

いつまでも小さいから・・・と思っていた子どもたちですが、この子たちなりに
理解していること感じることができて うれしかったです。
日常の生活でも、そうい感じさせられる時たくさんありますよね。
2009/08/11(火) 06:59 | URL | yu-chan #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yakudachiblog.blog72.fc2.com/tb.php/111-32970a85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
長崎原爆の日:平和市長会議がナガサキで開幕 ‎4 時間前‎9日に64回目の「原爆の日」を迎える長崎市で7日、核兵器廃絶を目指す国際NGO「平和市長会議」(会長、秋葉忠利・広島市長)の総会が開幕した。参加市長らは7日午前から続々と長...
2009/08/08(土) 10:46:58 | サスケ的とれんど
プロフィール

yu-chan

Author:yu-chan
11歳8歳1歳の3人の子供との5人家族です。
毎日はバタバタですが、子供だから感じることの出来る小さな出来事を毎日、楽しく聞きながら爆笑してます。
笑っていればきっといいことあるよね♡
つらい事もときにはあるけど、それを自分の力に変えていける子供になってほしいと思って 日々子育てしてますが…
今は、子供達に親育てをしてもらっているようです(*^_^*)
人間だもの やっぱり 人とのかかわりあいっていいよね☆

書きました
コメントありがとう
訪問ありがとう

リンク
応援ありがとう
只今の訪問者です

現在の閲覧者数:

 | 我が家の楽しい子どもたちTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。