11歳8歳1歳の3人の子供たちの成長記です。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/09/21(火)22:40



    今月7日に 私の父が旅立ちました…(--〆)


    まだまだ気持ちの整理ができません・・・



    毎日のように実家に行っていますが、実家の父の写真を見るたびに 


    なぜ、父が写真の中で微笑んでるのか???私にはわかりません(・・?


    父とはたくさんの思い出があります。


    いつも 父が 近くで微笑んでくれていました


    そして どんなことでも 応援してくれていました


    子どもを育ててみて はじめてわかったことですが


    応援するっていうことは 子どもをまず信じることなんですよね。


    父は いつも 私たちを 信じてくれていました


    決して いつも いい子ではなかった のに・・・・・


    そして 私が主人と出会い 新しい家庭を築いてからは

    私と主人 そして 子供達を 同じように 愛して 信じて 応援してくれました


    父と母の愛情をたっぷりと受けて育った私も

    
    同じように 子供達を信じて 応援していけるかな・・・????


    ときどき やっぱり お父さんに 相談したくなることある・・・


    


    父は 2か月ほど 入院しましたが…

    体は 私達が 想像するより きっと ずっとずっと つらかったはず…


    なのに 看護婦さんや 私達に いつも 「ありがとう」 と 言ってくれていました


    どんなにつらくても、 愚痴を言うことなく 

  
    私が 病院に 行くと 「みんな 元気か・・?」「ありがとう」「みんなにヨロシク!!」と

    言ってくれていました・・・・




    今になって 父のホントの強さを 知りました・・・



    お父さん ありがとう!!


       お父さんの子に産まれてこれて 良かった♡


         私は お父さんを 誇りに思います!!


    産まれてから今日まで 私は 世界一の幸せ者です


       そして これからも お父さんとの思い出があるから

          
         世界一の幸せ者です!!

    
      まだ 口に出しては 言えない・・・し・・・

     
          お父さんの写真を見ながらは 言えない・・・




     でも、 もう少しして 気持ちの整理ができたら


          笑顔で 言える日が来るかしら…



        お父さんのことだから きっと・・・・
          


        千の風になって 私たち 家族を


           包んでくれているんでしょうね♡

     

                        
     
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yakudachiblog.blog72.fc2.com/tb.php/265-ad16917d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

yu-chan

Author:yu-chan
11歳8歳1歳の3人の子供との5人家族です。
毎日はバタバタですが、子供だから感じることの出来る小さな出来事を毎日、楽しく聞きながら爆笑してます。
笑っていればきっといいことあるよね♡
つらい事もときにはあるけど、それを自分の力に変えていける子供になってほしいと思って 日々子育てしてますが…
今は、子供達に親育てをしてもらっているようです(*^_^*)
人間だもの やっぱり 人とのかかわりあいっていいよね☆

書きました
コメントありがとう
訪問ありがとう

リンク
応援ありがとう
只今の訪問者です

現在の閲覧者数:

 | 我が家の楽しい子どもたちTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。